ValueCommerce [バリューコマース] アフィリエイト評判チェック

ValueCommerce [バリューコマース]

ValueCommerce [バリューコマース]

ValueCommerce [バリューコマース]

http://www.valuecommerce.ne.jp

有名大手企業のプロモーションが多く、取り扱いジャンルも幅広い。唯一、ヤフーショッピングやヤフオク!のプロモーションを取扱うASP。

報酬 最低支払額 1,000円
支払期間 翌々月15日
振込手数料 無料

ASP唯一、東証一部上場しているYahoo!グループのValueCommerce [バリューコマース] 。

国内三大ASPの1つValueCommerce [バリューコマース] 。
Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、などYahoo!系のプロモーションはここにしかありません。
また、旅行、ファッション、コスメ、金融など幅広いジャンルで、ValueCommerce [バリューコマース] にしかない大手有名企業のプロモーションが多数あります。
ASPの中で唯一、東証一部に上場しており、安心してアフィリエイトができます。また、初心者から参加できる、アフィリエイターのための無料セミナーやイベントも開催しています。

ValueCommerce [バリューコマース]のおすすめプロモーション

ヤフオク Yahoo!ショッピング UNITED ARROWS
ヤフオク Yahoo!ショッピング UNITED ARROWS
Apple Store (Japan) 高島屋オンラインストア ハンズネット
Apple Store (Japan) 高島屋オンラインストア ハンズネット
hulu 資生堂 じゃらん
hulu 資生堂 じゃらん

ValueCommerce [バリューコマース]の特徴的な機能/サービス

通常のアフィリエイト機能に加えて、 ValueCommerce [バリューコマース] にある独自の機能、関連サービスを中心にご紹介します。

バリューポイントクラブ
本人申込専用のページです。広告を掲載しなくても、バリューポイントクラブ経由で本人申込をすることで、報酬(キャッシュバック)を手に入れることができます。
http://www.valuecommerce.ne.jp/shopping/
バリューコマースデベロッパーセンター
ValueCommerce [バリューコマース] が提供するAPIを導入するためのページです。APIの認証から、設置まで解説されています。
http://devcenter.valuecommerce.ne.jp/
無料セミナー イベント
初心者から気軽に参加できる無料セミナーなど、通年を通し開催されています。東京だけでなく大阪・福岡などでも開催されることもあるので要チェックです。
http://www.valuecommerce.ne.jp/events/

アフィリエイト評判チェック 〜先輩の生の声を紹介!〜

社長代理さんに聞いてみた!

ValueCommerceを使う理由はなんですか?

ValueCommerceにはYahooショッピングやYahooオークションのプログラムがあるので使っています。アフィリエイトチャレンジのコーチ、かん吉コーチのツール「カエレバ」を使うのであれば、YahooショッピングとYahooオークションのプログラムとの提携はしておきたいところです。これはカエレバの宣伝になってしまいそうですが、アマゾン、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Yahooオークションなど、複数のリンクを表示することで、アフィリエイト報酬のとりこぼしを減らせると思います。楽天でしか買わない人にAmazonのリンクを貼っておいても意味がありませんし、サイト訪問者も自分でキーワードを入力したりして検索しなおす必要があるので手間をかけさせてしまいます。サイト訪問者に何らかのメリットがあるようなサイト(ブログ)にするため&自分の報酬を可能な限り手を広げるための手段の1つにもなると思います。

ValueCommerceの使いやすいところはどこですか?よく使う機能はなんですか?

ログイン後にある「おすすめ特集」のページを時々チェックしています。少し先(2〜3ヶ月先)にあるイベントを、ECサイト情報を織り交ぜて紹介していて、今からやるとしたらこんなイベントを狙えば良いんだなという目安になるので気に入っています。例えば「ゴールデンウィーク特集」だったら、旅行・ホテルの予約、レンタカー、夜行バス、アウトドアなどが思い浮かびますが、これらを逆手にとって、巣篭もりのためのレンタルDVDや、必要なカードやキャッシングなど少しひねったものも織り交ぜられていて、取っ掛かりとなるヒントが書かれています。新生活、バレンタインデーなどイベントごとだったり、自分磨き特集など、だったり色々な特集が組まれていて面白いです。
よく使う機能はMyLinkです。使えないECさんもありますが、自分で思ったテキストや画像でリンクを作ることができるので、自分のサイト(ブログ)に合う広告を貼ることができます。バナーしかないECさんやテキストを変えることができないECさんは良いプログラムだったとしても、サイトにマッチしにくいことがあると残念に感じてしまいます。でも、MyLink機能が使えるとこちらである程度、好きに編集できるので嬉しい機能ですね。。

ValueCommerceの改善してほしいところ、今後に期待したいところはどこですか?

サイトを登録申請する際に自サイトにタグを貼る必要があるのが面倒。
イベントやセミナーが多く行なわれているが、そのほとんど(全て?)が東京なので大阪でも少しはやって欲しいと思います。

クー太郎さんに聞いてみた!

Valuecommerceを使う理由はなんですか?

Valuecommerceは僕がアフィリエイトを初めて最初に登録したASPなので非常に愛着があります。
また、広告主さんは知名度が高い大手の広告主さんが多く、誰でもが知っている会社も多々あります。
しかしだからと言って提携のハードルが高く難しいのか?と言うとそんな事はなく一般的な常識を踏まえて丁寧にサイトを作ってあれば知名度が高い広告主さんとも比較的簡単に提携する事ができますので大変助かっています。(僕は過去一度もValuecommerceの広告主さんで提携拒否された事がありません!)
また、自分のアフィリエイトサイトから誘導して送ったユーザーさんも訪問先が知名度が高いサイトだとやはり安心して買い物できるみたいで報酬も発生しやすいようです。また、ValuecommerceではCSVファイルやAPIを使える広告主さんも多いので、上手く利用するとサイト制作の手間を大幅に削減できますし、ロングテールを狙うなら絶対に外せないデータだと思うので是非利用してみて下さい。

Valuecommerceの使いやすいところはどこですか?よく使う機能はなんですか?

Valuecommerceの使いやすいところの第一は商品リンクだと思います。Valuecommerceの場合商品リンクは「MyLink」と呼ばれています。
この「MyLink」は広告主サイトからテキストや画像のURLを拾い出してきてアフィリエイトリンクを生成するのですが、僕が取り分け使いやすいと感じているのは一度に最大30リンク生成する事ができると言う点です。
今が旬の商品や季節のキャンペーン商品をいち早くサイトに紹介したいと考えれば短時間でサイト作成し方が有効です。
一度に30リンク生成できれば作業効率も良いのでその点で大いに役立っています。
商品リンク生成では他のASPも提供しているサービスも使ってみましたが、「効率」と言う点ではValuecommerceのものが一番だと思います。
また先程も少し触れましたが、この「MyLink」では自分のIDと商品のIDがセットされたデータもダウンロードできるのでプロモーションの特徴に応じて使い分けてサイト作成に利用しています。
(注:IDがセットされたデータは「MyLink」が使える広告主の中でも特定の広告主のみの提供になります)

Valuecommerceの改善してほしいところ、今後に期待したいところはどこですか?

そうですね、改善点としては少し管理画面が重い様に思います。アフィリエイターのPC環境はさまざまでしょうけど非力なPCを基準にして頂くと助かります。また、今後CSVやAPIが使える広告主さんをさらに増やして頂ける事も期待しています。

SORAさんに聞いてみた!

ValueCommerceを使う理由はなんですか?

ValueCommerceにしかないプロモーションが結構多く存在するということに気がついたためです。競合サイトをチェックするときに、アフィリエイトリンクのURLも見てみて、どこのASPを使っているか確認しています。そのときに、ValueCommerceを使っているリンクが多くなってきているように感じます。

ValueCommerceの使いやすいところはどこですか?よく使う機能はなんですか?

レポートがシンプルでわかりやすいです。
また、他のASPにはない機能としては、広告のローテーション機能が良いです。他のASPに慣れていると少し使いにくいのですが、サイトの中に特定の広告枠を設けたいときにどの広告が一番効果が高いか手間なく検証することができます。

ValueCommerceの改善してほしいところ、今後に期待したいところはどこですか?

セミナーなど、リアルイベントを多く実施してもらえると嬉しいです。

やゆよさんに聞いてみた!

ValueCommerceを使う理由はなんですか?

アフィチャレを受講する前は、ショッパーズクラブ(自己アフィリ)でドメイン取得やレンタルサーバーなどを利用するくらいでしたが、他のASPでは、ECサイトに入っていないYahoo!がバリューコマースに参加されているので利用しています。

オファー検索も動きが軽く、サイト内の移動もわかりやすく使いやすいので、ストレスなく探せるのが嬉しいです。

私は、ワードプレスで利用しているプラグインにPDBを利用するものを使っているので、バリューコマースウェブサービスに対応しているECサイトを中心に使用させてもらっています。

あとはお役立ち機能・サービスのガジェットやマイリンクなどサービスが充実してるのが魅力的です。

なかでも今、興味をもっているのがWEBテンプレートです。
いろいろなテーマが用意されていて、サイトが簡単作成できるので運営中のサブサイトとして利用したいと思っています。

ValueCommerceの使いやすいところはどこですか?よく使う機能はなんですか?

オファー詳細に「コード取得済みの広告」というタブが出てくるのですが、意外とこの機能が便利で利用しています。

グラフィック広告やテキスト広告の数がすごく多くて毎回探すのが大変なASPがあるのですが、このタブには以前自分が使った広告のコートが表示されるので、また同じ広告を貼りたいときは便利です。

あとは、使う理由でも書いているようにバリューコマースウェブサービスを利用したワードプレスのプラグインを使用しています。

いまはオリジナルコンテンツを作ることが大切なので、サイトページ内全部をPDBで終わらるのではなく、自分でオリジナル記事を書いて紹介、そこから更に情報を知りたい訪問者向けにPDBを利用したページへリンクを貼るという使い方をしています。

検索結果が同サイト内に表示されるプラグインなので、あたかも自分(サイト運営者)が作ったように見えます。
自分もそうなのですが、いきなりデザインが変わったりすると、「違うサイトに行っちゃった!」とか「あれ?」と思うことがあり、戻るボタンを押したり離脱することが多いので、訪問者に不安を与えないように意識しながら利用しています。

ValueCommerceの改善してほしいところ、今後に期待したいところはどこですか?

今後に期待したいところは、登録サイトごとの報酬が1,000円を超えないと受け取れないので、すべての登録サイトで発生した報酬金を併せて欲しいです。

改善してほしいところは、オファー検索の動きは、軽くサクサク表示されるのですが、オファー詳細ページを開く時が少し野暮ったく感じます。

待てない!という時間ではないのですが、詳細ページが表示される間に出てくる
「読み込み中です...しばらくお待ちください」が逆に「待たされている」と若干ストレスを感じるのでしょうか。あのくらいの切り替え時間でしたら、何も表示されなくてもいいのかなと思います。(わがままな意見ですみません。)

MENU

アフィチャレ特別ノウハウ提供先