xmax [クロスマックス] アフィリエイト評判チェック

XMAX [クロスマックス]

xmax [クロスマックス]

xmax [クロスマックス]

http://www.xmax.jp

広告代理店が運営するASP。独自プロモーションが多い。

報酬 最低支払額 1,000円
支払期間 翌々月20日
振込手数料 無料

セプテーニグループのASP。独自プロモーションが多く存在

セプテーニグループの企業が運営するASPであるため、独自プロモーションが多く存在する。また、クリーンアフィリエイトを謳っていて、不正を徹底的に排除したサービスを展開している。

xmax [クロスマックス]の特徴的な機能/サービス

通常のアフィリエイト機能に加えて、 xmax [クロスマックス] にある独自の機能、関連サービスを中心にご紹介します。

happy xmax
本人申し込み用のサイトです。本人申し込みができるプロモーションのみがまとめられています。ここから申し込むことで、報酬を受け取ることもできるので、なにかを申し込む、なにかを買おうと思ったら、まずはhappy xmaxにないか探してみることがおすすめです。
LiSTA
リスティング広告を活用して集客する場合に悩みになることが、成果発生キーワードを把握できないことです。 xmax [クロスマックス] には、この問題を解決するためのツールLiSTAがあります。簡単な設定をするだけで、成果発生キーワードを知ることができるようになります。

アフィリエイト評判チェック 〜先輩の生の声を紹介!〜

SORAさんに聞いてみた!

xmaxを使う理由はなんですか?

アフィリエイトノウハウ講座をきっかけに、xmaxさんの提供するプロモーションに興味を持って使い始めました。独自のプロモーションが多く、「こんなプロモーション(商品)があったんだ」と気がつけて楽しいです。

xmaxの使いやすいところはどこですか?よく使う機能はなんですか?

アフィリエイトノウハウ講座を見て、そのプロモーションを取り扱ってみています。
また、レポート機能がとても充実していて驚きました。xmaxで自分がどんなプロモーションを扱っていて、どのくらいの成果が出ているのか、などの状況がすぐに分かります。

xmaxの改善してほしいところ、今後に期待したいところはどこですか?

大手のプロモーションを増やしていただきたいです。

やゆよさんに聞いてみた!

xmaxを使う理由はなんですか?

クロスマックスを利用する理由は、アフェリエイトチャレンジがきっかけでした。
クロスマックス限定のECサイトもあり、検索ボックスにチェックを入れるだけで探せるので、他のASPにはないECサイトがあるか楽しみに々チェックしています。

本当はナイショにしておきたいことだったのですが、クロスマックスのノウハウ講座は、他ASPのノウハウ講座と少し変わっていて、とても勉強になります。

「アフィリエイトの極意」というコンテンツは、アフィチャレ受講者のみなさまなら毎号のテキスト概要なので、確認の意味で目を通せばいいと思うのですが、「3分でわかる!稼げる人の頭の中」のコンテンツは、クロスマックスおすすめ案件をテーマに沿って分析して紹介していたり、コンテンツ作りのためのヒントなどもたくさん紹介されているんです。

実際にある案件(キャンペーン)で解説されているので、第1回目から順番にサイトを作ってみるとアフィリエイトのやり方が身につきながら利益ももらえるという一石二鳥のアフィリエイト講座になっています。

xmaxの使いやすいところはどこですか?よく使う機能はなんですか?

ジャネットと同じ感想になりますが、使いやすい点は、掲載するサイトの選択間違いが他のASPより少ないことです。

トップページの下に登録しているサイトの一覧が表示されていて、そこからアフィリリンクを貼る広告を選ぶようになっているのでコードを作成した後に「サイトが違った・・・」となることがまずありません。
他のASPでは、メインサイトとして予め登録できたりヘッダーメニューで切り替えたりできるのですが、気付かずに作業していることも多々あるので、こうした作りになっていると私のような者には助かります。

提携中や検索結果の広告一覧で表示される受取単価が、青字で太く表示されるので、イメージ画像と併せて見ると提携したいサイトが探しやすいと感じます。

クロスマックスのレポートツールがいろいろな項目から絞り込めるので、意味もなくレポートを見ている時があります。
まだまだ成果を検証するほどではありませんが、ゆくゆくは、このレポートを活用できるようになりたいですね。

xmaxの改善してほしいところ、今後に期待したいところはどこですか?

検索結果に表示されるキャンペーン(ECサイト)のイメージ画像を全部用意していただきたいです。
検索件数が多いと、文字を読むのにつかれてしまいますが、画像があるとスクロールしていてても、なんとなくイメージで伝わるものがあり便利です。

MENU

アフィチャレ特別ノウハウ提供先